【はじめてのブログ】文章を書くときに大切なことは?

こんにちは!

ブログ初心者のまいまいです📔

ブログをはじめてから2ヶ月。何もかも手探り状態なのですが

最近、ブログを読んでくれた友達から

「うちもブログやってみたいからやり方教えてー!!」

と連絡をもらいました。

これは記事にするチャンスだ!と思いまとめることにした私は、もう完全にブログ脳になってきてますね、嬉しい!😂

\こんな人に読んでほしい/

 

・ブログを始めたいけど何からすればいいかわからない人

 

 

・このブログってどうやってできたの?って気になる人

contents

ブログをはじめたきっかけ

そもそもこのブログをはじめたきっかけは、

「発信したりしないの…?」

と#Meeeラボで出会った

内向型プロデューサーゆうちゃん

プロ凡人の小木曽 さん

から当たり前のように聞かれたこと。

私にとってSNSは

・仲のいい友達の近況を知る

 

・お気に入りの有名人のつぶやきを見る

 

・自分の楽しかったことの記録する

の3つの目的しかなかったので、発信するという発想自体がそもそもありませんでした。

「何か楽しそう!とりあえずやってみよ!」

何について書くかもまったく決めずにとりあえず始めることに!

誰かに宣言をすることで実行に移せるのは私の強み。

ブログを始める前に読んだ本

「発信」って…?

 

何を意識すればいいんだ…?

やると決めたら、研究したい性。今のところ結論は、

「相手の欲しい情報をわかりやすくまとめる」

これがブログ発信をする上で大切なことだと思ってます。

そのために必要な方法やマインドを学んだ本がこちら。

「うまく」「はやく」書ける文章術

これは、ブロガーのなっちゃんさんがおすすめしていたので即買いました!

この本を読んでからブログを書く時に、まずはじめに意識したのは、

▶この文章は誰に向けて書いてる?

(ターゲットを明確にする)

 

▶ターゲットの知りたいことは?

 

▶この文章を読むことでどうなって欲しい?

まずは、ここをしっかり明確にすること。

本の中では、どういう風に考えて書いていけば良いのか、具体例を元に解説されていて、とてもわかりやすいです。


ちなみに私が最近書いた記事でこれを意識できていなくて失敗したのがこちらの記事。

(▼デートの時に考えていること)

これは最初のほうは男性に向けて書いているかのような記事ですが、

途中から女性へのアドバイスなのか、それとも共感を求めているかのようなよくわからない方向になってしまって軸がブレブレです。

一体誰に向けて、結局何のために書いているのかがわからない文章はなんとも言えずもやっとするのがわかる良い例だと思います。

実は読み直した時に、恥ずかしくなって一度非公開にしていたのですが、これはこれで悪い例として取っておきます。笑

普段なら聴き逃してしまいそうな細かな情報をメモするようになった!

 

(あとから記事にできるかも…!)

そしてそれをアウトプットするから頭にも残りやすくなったように思います。

今までは、メモをするだけで満足していた自分がいたので成長…!

文の書き方を意識するようになった

読み手がいることを意識して、文章を書くようになりました。

そして、”なんのために書いているのか?”をちゃんと考えて書くようにもなりました。

さっそく仕事のミーティングで資料が読みやすい!と褒められた!やった!♡

自分の考えを文字にするようになった

”自分がなぜおすすめだと思ったのか”

”自分がどう感じたのか”

など自分と向き合う時間が増えました。

人に合わせることが多かったけど、自分で考えないと記事ができないので、それがすごく楽しい!

ちょっとした一人の時間を充実させられるようになった

ほんの少しの空き時間ができると「あ!ブログ書こう!」と思うようになりました。

ひとりで過ごす時間は元々嫌いじゃなかったけど、どこでもできるブログは本当に楽しい…!

まとめ

2冊の本を読んで共通しているポイントは、

「相手の目線に立って書くこと」

これを意識し始めてから、文章を書くのが楽しくなりました!❤

まだまだ始めたばかりですが、少しずつレベルアップしていきたいです☺