【ELLEGARDENと私】

 

ELLEGARDENを好きになったのは中学1年生の時。

 

もともとその頃からロックバンドが好きで、当時は太陽族というバンドが好きだったのだけど、

 

好きなドラマを録画していたついでに、たまたま録画されていた深夜の音楽番組で、ELLEGARDENの「ジターバク」の1曲だけがさらっと注目のバンドとして紹介されていた。

 

ライブの様子が流れていたのを見てもう一瞬でELLEGARDENが好きになってしまった。

 

当時はDVDはまだなくて、偶然ビデオに録画されていたその5分もない映像を巻き戻しては繰り返し見て、

 

その数日後にはジターバグのシングルをCD屋さんへ買いに行って、MDにコピーして、何周も何周も聞いたのは鮮明に覚えている。

 

 

実は、ライブハウスで生のライブを見たのもELLEGARDENがはじめてで、中学1年生の時だった。

「BRING YOUR BOARD!!」のライブだった 。

確か名古屋のパルコのビルの中にあったライブハウスで、

中学生のころ、まわりはどちらかというとロックバンドよりもジャニーズやモーニング娘とかのファンが多くて

ELLEGARDENのライブに一緒に行ってくれる人がいなくて、危ないからと母が一緒についてきてくれたのもいい思い出。

 

もう正直2度と生でみることはできないと思っていたから、10年ぶりの復活と聞いて

 

もう嬉しさと興奮で叫んでしまったほど。あの日の衝撃はすごかった。そんなファンは私だけではないはず。

 

もう10年も経ったなんて信じられない!

 

なんでこんなに大好きになったのかはわからないのだけど、活動を休止した後も一番好きなバンドを聞かれたら、「ELLEGARDEN」って答え続けていたくらいもう大好きなんだよ!


contents

【特に好きな曲】

好きな曲なんて選べない。でも強いて選ぶとしたらこの曲。

So Sad

Supernova

風の日

Marry Me

 

Bare feet


温かな周りの人のサポートがあって、

8月のライブに行けることになった…!

おおげさじゃなく、死ぬほどうれしい(;;)

色んな人に感謝して毎日過ごす。

 

今年の運気はもうここから上がる気しかしない…!


9月にライブへ行く予定の、「the quiet room」というバンドも、テイストは違うのだけど、最高すぎるのでおすすめ。

音楽って本当に青春の記憶へ一瞬で引き戻される。

きっと、これからも好きな曲はずっとずっと聞き続けているんだろうな。