ストレングスファインダーってなに?

就職活動でも仕事の面談でも聞かれる

「あなたの強みを教えてください」

という質問。私はこれがすごく苦手でした。

 

たいして自分に自信もないので、他人に自分の強みを堂々とアピールできる人をすごいなあ…ってただ尊敬の眼差し。

 

そんな私の中で、

ストレングスファインダー

が最近とっても熱いです!

 

数ヶ月前まで

「ストレングスファインダー…?」

状態だった私が感じる

 

ストレングスファインダーの魅力を、

今回はご紹介します!

 

私のように「自分の強み」ってなんだろう?って自信がない人にぜひ読んでもらいたい!

 

contents

受ける前のイメージ

たくさんの項目があって、ちょっと堅くて難しそう..

”Strength (強みを) finder (見つける)”

 

ストレングスファインダーを受ければ

 

「あなたの強みは、ずばりこちら!」

 

とずらずらっと強みのリストが出てくるものなのかな?

と思っていました。が、実際はそうではないみたいなんです!

 

ストレングスファインダーって?

ストレングスファインダーとはギャラップ社が40年にわたって行ってきた「人間の強み」に関する研究に基づいて人々に共通する34の資質を言語化し、それを発見するために開発されたツール。

177問の質問に答えることで34種類の資質の中から自分を特徴づけるTOP5の資質を知ることが出来る診断です。

2017年末の段階で、全世界1700万人以上がストレングスファインダーを活用した診断を受講していて、個人の才能を伸ばしたり企業内でのマネジメントに使用されたりと様々な用途に使われています。

 

ストレングスファインダーを受けて、

わかることは自分の 【強み】ではなく、

 

自分の普段何気なくしている思考や行動のパターンなどから導き出される、

 

今後、自分の【強み】になりうる資質。

 

言わば強みのタマゴみたいなもの。

 

資質は、タマゴ状態なので今後自分にとって、どういう作用をもたらすかは自分の育て方次第。

 

良いようにいかせば【強み】にもなり、

 

悪い方に作用すれば【弱み】にもなりうるので表裏一体!

 

ストレングスファインダーの結果から出た自分の持つ資質をどうやって強みに変えていくかを知り、

 

それを実行して生活に活かしていくことではじめて自分の強みに変えていくことができるそうです。

 

また、ストレングスファインダーは、

「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大の能力を発揮する」

という考え方が開発の基盤になっているそうです。

 

「自分の良いところをどんどん伸ばしていく」という考え方、

なんだかこの時点で、少しワクワクしてきませんか?💓

 

【診断結果】私の上位5つの資質

 

ストレングスファインダー

ストレングスファインダーを受けると、まず自分の上位5つの資質を確認することができます。

 

ちなみに、私の上位5つはこんな資質たちです!


①個別化

個別化という資質を持つ人は、一人一人が持つユニークな個性に興味をひかれます。異なるタイプの人たちの集団をまとめ、生産性の高いチームを作ることに長けています。

②共感性

共感性という資質を持つ人は、自分を他人の状況に置き換えて考えることにより、他人の感情を察することができます。

③成長促進

成長促進という資質を持つ人は、他人の持つ可能性を認識し、それを伸ばし、目覚めさせます。他人の小さな進歩の兆候を見逃さず、このような進歩を実現することから充足感を得ます。

④ポジティブ

ポジティブという資質を持つ人は、情熱的であり、しかも自然にその熱意を人に分け与えることができます。生き生きとしており、他人に活気を吹き込み、やる気を起こさせることができます。

⑤達成欲

達成欲という資質を持つ人は、並外れたスタミナがあり、旺盛に仕事に取り組みます。自分が多忙で生産的であることに、大きな満足感を得ます。


はじめは、

「資質として出てきているけど、みんな普通そういうものなんじゃないの…?これって特別なことなの?」

と思ったのですが、

 

自分が当たり前だと思っていることは、意外と全員にとっての当たり前ではないみたいです。

 

違う資質を持つ人と、お互いの資質を元に話してみると、気づくことがたくさんあってとっても面白い!

 

少なくとも、

他の人から見たら

当たり前ではない素敵な資質を、

 

知らないうちに

今までの人生で身につけていて、

 

それをこれから育てていくことで、

自分の人生のプラスにしていく!

そう思うとなんだか昨日と同じ自分のことなはずなのに、自分のことが少し好きになれそうな気がしませんか?

 

 

まとめ

自分が持っている資質をまず知ることなしに活かすことはできないので、まずは資質を知ることから!

私も自分の資質をようやく少しずつ理解してきたので、今後どうやってそれらを活かしていくかを勉強中です!

 

▼まずは自分の資質を知るためにストレングスファインダーを使って診断する

 

ちなみに、ストレングスファインダーについてもっと詳しく知りたい人は株式会社Meeeの代表をしているやぎぺーさんの書いた記事がとってもわかりやすいよ!